インフォメーション

2022/02/10

「コロナ禍の運動不足とイメージ」(2021年6月)

「コロナ禍の運動不足とイメージ」(2021年6月)

新型コロナウィルスの収束の見通しが見えにくい中

外出自粛や公共施設等の一時休館やトレーニングジムの密を避けるなど

どうしても運動不足や、長時間の座りすぎの人が増えてきている感じです

長期的に見ると健康への被害はあきらかで

このことは身体だけでなく精神的にも影響を及ぼすでしょう

 

なかには家の中やマンションの一室をトレーニングスペースにしたり

この機会にトレーニング器具を通販などで購入する人も増えてきているのでしょうが中古器具の販売サイトを見たら結構新しいトレーニング器具(主に通販)

が出回っているところを見るとほとんど使わずに手放している人が

多いからだと思います

 

なかなかうまくいかない、続かない原因は

「将来的なイメージ」の持ち方だと思います

あまりにも体型が醜くなってきたからまずいとか

多少の健康への配慮もあるかと思いますが

なかなか実感できずに運動自体が億劫になってくるのはよくある話です

 

だから運動を継続させるためには

イメージする力を高めるのです

将来、自分が今よりもっと楽しんでいることとか

快適にしているためには前にも書いた「五感」

が今より高まってくると生活の質も上がり

同じことでも今よりもっと快適で楽しむことができます

 

映像でイメージする

イメージを膨らます

自分の身体が変わりコンディションのいい状態で

楽しそうに廻りと話している姿

快適に体を動かしている姿をイメージする

 

このイメージが腹が出て、肉や皮膚がたるみ

不健康のせいか顔色も悪く、身体もだるい

そんな状態で楽しく周りと話している状態が想像できますか

気持ち悪いでしょう

 

やはりどんな状況においても

「イメージ力」と「行動力」「継続力」が

年齢とともに人生の質を高めるのです

自分自身が健康で活力がないと健康で活力のある人たちとネットワークを作る確率も減るでしょう

 

一番問題なのは長期的に見たときにパンデミック後に

身体の不活動が習慣化して健康問題にトラブルを抱える人が増えてくることです

 

私が米軍ミリタリー式トレーニングを中高年の人にすすめているのは

簡単なトレーニング種目やアレンジの仕方で

どこでもできるからなのです

 

190秒でいい

11種目

30秒思いっきり丁寧に行ってみてください

そして30秒休憩時間

また30秒トレーニングして終わり

それだけ

 

参考にしてください、これは自宅でできるトレーニングです。

ミリタリー式でも取り入れています

https://www.menshealth.com/uk/building-muscle/a754099/the-15-best-beginners-exercises-to-do-at-home/

 

1つづつ選び(1日ごとに違う部位、例えば上半身、次の日は下半身、つぎのひは体幹部分、次に上半身というふうに)

週に6日行う、1日は完全休養日

3週間行って習慣化させる

5週間目には身体が適応してくるので全くトレーニングしてないときと比べると心身ともに快適になっていることを実感できますよ

でも必ず将来の自分をイメージすること

そして今行っていることに集中することです。

 

SCHEDULE

2022.05.22 Sunday