インフォメーション

2022/02/05

「トレーニングと幸福」(2020年3月)

「トレーニングと幸福」(2020年3月)

幸福に関する研究論文を読みました

慶応義塾大学の名誉教授で経済学者

岡部光明氏の

 

「何が人を幸せにするか?経済的・社会的諸要因そして倫理の役割復活」

と題された研究メモです

 

何でも筋トレと結びつけたくなる私

 

ちょうど「プレアンチエイジングセミナー」を始めようと

準備している時なので

いいタイミングです

 

もちろん私にとっては「筋トレ」と「幸福」は結びついていて

「筋トレ」イコール「私の人生」です

 

そんな感じの人が私の周りには何名かいます

 

「類は友を呼ぶ」

みたいな感じなんでしょう

 

しかし大部分の人は「筋トレ」イコール「幸せ」とは考えにくいかもしれません

 

トレーニング自体はきついですから

きついトレーニングをやって筋肉がついて魅力的なボディーを手に入れたら

女性にもてだして「幸せ」になるという結びつきなら感じられるという

方々はいらっしゃると思います

 

私が「ボディービルディング」を始めたのもそれが最大の理由でした(笑)

 

話は戻って

岡部氏の研究メモの中で

3つの生活区分があります

1.      気持ちいい生活

2.      良い生活

3.      意義深い生活

とあります

 

全てが幸福に結びつくものですが私たちがめざすべきところは

3の「意義深い人生」だと私も思います

 

これは継続性がある深い幸福感であり

その基本要素となるのが

「健康である」「健康寿命を延ばす」ところなんです

 

定期的に行われるトレーニングのメリットはそこにあります

同時にリズム良く栄養素の高い食事をバランス良くとること

人間関係などの悪いストレスを減らすこと

 

うまくできれば「免疫力」は確実に上がり「病気になりにくい身体」

を手に入れることができるのです

 

そしてトレーニングを通じて自分の可能性をのばし才能を引き出すことができれば「人生の質」が向上します

 

ここでは積極的にトレーニングなどで何かを変えたいあるいは何かを手に入れたいという気持ち、何かを学びたいという気持ちがある人の方が人生に対する「満足度」が高くなるそうです

 

そして個人の内的満足が達成されれば家族や友人、共同体、社会平和に貢献すると

 

それが「意義深い人生」をつくり

「持続性のある深い幸福」につながると書かれています

 

筋トレはある種の「精神修養」にもなるし「肉体鍛錬」になります

 

正しい方法で継続して取り組めば必ず「幸せな人生」に結びつくことでしょう

SCHEDULE

2022.10.02 Sunday