インフォメーション

2022/02/03

「足の角質と足裏感覚」(2019年10月)

「足の角質と足裏感覚」(2019年10月)

ODAGAWAFITNESSPRO GROUPでトレーニングしているテイト選手が経営する

LOVE NAIL OKINAWA」に行ってきました

 

http://lovenailokinawa.com/ 

 

足の角質をとってふくらはぎをマッサージしてもらうためです

 

とっても気持ちいい

 

タイのバンコクにワットポースクールというところがありそこで一度だけ足の角質をとったことがありましたが

 

日本で初めてでした

 

そこにはアメリカ人のお客さんや琉球ゴールデンキングスの選手がよく来るそうです

 

角質をとってもらった後は

足の裏が地べたに張り付く感じで足裏感覚がとても得やすくなります

 

トレーニングではこの感覚がとても重要で

 

特に私がやっているパワーリフティングの3種目は足裏で押す位置によって

力の入れ具合が変わります

 

1か所(私の場合膝)痛めると足の裏で押す位置が左右で違ってきます

 

気づいて左右の位置を合わせないと筋肉の使うラインが変わり

左右の筋バランスが変わってきてさらに別のけがを作りだしたりします

 

それともう一つは押す位置によって力の入れやすさや身体の使いやすさが変わります

 

4スタンス理論というのがあります

パワーリフティングでは世界チャンピオンの三土手選手が使っていますが

足の裏にはバランスをとるためのタイプが4つありそのタイプによって体を使いやすくするための動きが変わります

 

わたしはB2タイプというかかと外側のタイプです

 

わたしが三土手選手と世界大会に行った20032004年時にはいろいろ試行錯誤しながら

行ってきた体の使い方はほとんどがこの理論の使い方を自分でも自然と行っていましたが

一部は違っていたので4スタンス理論をとりいれて改善することができました

 

http://www.4stance.com/4stance02.html  

 

ところが今までにしてきたケガなどにより体重のかかり方なども変わったりしていました

そうなると左右の筋バランスがどんどん変わってくるので

足の裏の重さのかかり方を意識して同じ位置に持っていかないといけないんですね

 

足裏の角質や豆などは感覚を阻害するので

こちらもケアが必要ですね

ふくらはぎもマッサージすることで血液の循環を促しむくみをとったりします

この筋肉は第2の心臓ですからね

 

あとは足の裏をうまく使ったり感覚をよくするためのシューズなんかもおすすめですよ

 

https://www.barefootinc.jp/ 

 

https://hitoe-marugo.jp/

 

SCHEDULE

2022.05.22 Sunday